S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
Blog People

ロリポップ


 かわいくて
 かんたんな おすすめサーバ♪

ブログパーツ
SPONSORED LINKS
<< 精液にゴキブリ。 | main | 間取りプレミアムなんていうソフトがあるんやね〜♪ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
株式会社トーエートレーディング「pet friend」の犬用おやつにカビ!
株式会社トーエートレーディング「pet friend」の犬用おやつにカビ。

検査、回収もなし。我が家では下痢、嘔吐、アレルギー発症。

詳細はblogに→ れいぢーだいありー


この会社の商品は
量販店や チェーン店で売られてるようです

安全を謳い
ペット用ミルクや 高齢犬向けフードも出しています

置いてある店を把握しきれていません

なので皆さんに
文面は自由なので リンク、転載、拡散していただきたく思います。


株式会社トーエートレーディング

大阪府和泉市浦田町14−1
0725−50−5655


『Pet Friend』との商品名で
ジャーキーやおやつを販売しています

今回 問題になったのは ササミジャーキーでした


カビが生えていたから広める…ではありません

不良品が出ているにも関わらず
対応が危険だと判断したからです。


アレルギーは時に 発作での呼吸困難を起こすし

脱水症状も死に繋がります

うまく皆さんに伝わる事を願っています


一昨年の1月、チーコんちに縁あって ミニシュナの男の子が やってきました。
名前は みんなで考えて 「ZERO」にしました。

家族ではじめて飼う犬なんで 「0からの出発」という意味をこめて 「ZERO」にしました。
私は この家族を持つ前に飼ってた犬を迷子にしてしまったので ずっとそばにいてくれるよう
「with(ウィズ)」っていう名前にしたかったんやけど(^0^;)

そんなわけで それからは 犬に関する事にも 色々 興味を持って過ごしてます。

私の妹も こよなく犬を愛していて、捨てられたり迷子になってしまって 殺処分されてしまう犬を
助けたりするお手伝いをするようになりました。

今回の情報は 妹のツイッターから 拡散希望で回ってきたものです。


ブログ主さんの愛犬が カビの生えた犬用おやつで 体調をくずし、その事を販売元の会社に伝えたら
企業としてあるまじき対応をされた・・ということなので 愛犬家のはしくれとして
チーコも だまっておれず 記事にしました・・。


2月6日 ブログ主さんの記事には こうありました・・・。

少し前に

カビの生えたペットフードで
わが家のワンズが体調を崩しました


先方と話し合いを続けていましたが
理解を得られないどころか

検査、回収される事なく
済まされてしまいそうなので

長くはなりますが
経緯を話していこうと思います

多くの人に読んでいただきたいです


ここからは ブログの記事を転載させてもらいます。



JUGEMテーマ:ニュース


れいぢーです

年末から ある事が原因で
ペットフードを販売する会社と やり取りをしていましたが

私の判断で記事にします


◆カビの生えたガム◆

わが家にはチワワからドーベルまで5ワンズがいます

食べ物、生活には注意を払っていますが
高価なものばかり与えてる訳でもありません

安くて安全で、犬達の消化や排泄に問題がなければ
逆に神経質になりすぎず、手頃なおやつも、頂いたおやつも
ガンガン食べさせてます


そんな中で
それが恐ろしい事なのかも知れないと思わざるを得ない出来事がありました

ワンズみんなに
嘔吐、下痢の症状が出たのは昨年末のこと

症状は一度お腹を壊したのみで回復した子から
脱水症状にまでなった子…

バタバタでした

食生活も変わらない

何らかのストレスが急に増えたとも想像しがたい

そして
症状が出る前に与えたおやつ。

小分けに梱包されたササミジャーキーの一袋に
カビが生えているのを発見。

大袋にいくつか分けて入っている全ての商品を出して
チェックしなかったのは完全に私のミスです

すぐに問い合わせました


残った三袋のうち
カビが生えていたのは一袋

それでも
同じ製造過程で作られたものには
同様の可能性があるとハッキリ聞かされました


その後
誠意ある対応を望みましたが

先方は
治療費を払うから証拠となる書類を用意しろ、との繰り返し。

そして新商品のサンプルや、商品券を持ってくる始末。


あげく

今までにも同様の事例があったけれど
全て治療費をきちんと支払ってきた。と


…金じゃないんだよ。

すぐにでも回収なり、カビの検査なりしろよ。

他にも、カビに気付かず体調壊してる子がいるかも知れない。
今も変わらず店頭に並んでる商品で
また苦しむ子がいるかも知れない。


先方は
まず順を追って治療費を払うから証拠を…とそればかり


そうしてるうちに

Smileがアレルギーを発症しました。
ほぼ完治していたアトピーの症状も出て

痒みから、耳を掻いたり振ったりする事により
『耳血腫』発病…


病院の先生は
カビが原因です、とは断定しません

断定する事は、それだけ責任を背負う事なのは理解しています
それでも『その可能性が考えられる』との事

グダグダと
金の話しをしてる間に苦しむ我が子を見て

もう、我慢の限界でした。



アメリカや中国で、
犬が亡くなる被害が出る程の 危険なカビ菌が見つかり

リコール(回収)問題になっていたのも
無知ながら 頭にありました

大手だから 大丈夫な訳でもないのも事実です

それでも、
不備や危険性が発見されたら 早急な対処と誠意ある消費者への対応を取る事が
ペットフードを取り扱う上で 当然の事だと信じていました


Smileの症状について

『耳の変形、再発の可能性』等の後遺症が残る事が分かりました

処置で回復しなければ 手術との事も。


…それが 先日 記事にした 手術です

恐怖心いっぱいのSmileが頑張った手術です


今まで冷静に先方と話してきたけれど
Smileが耳血腫になった時

怒りをあらわにしてしまいました

後遺症や 危険な全身麻酔も今後するかも知れないんだよ!と。


そして返ってきた言葉は

『今までの治療費は 証明があれば保険でお支払いしますが

保険では犬は物として扱われるため
今後の後遺症や 慰謝料などに値するものは 一切 保障出来ません』

と。


物損なんだ、と。


Smileが オシッコ漏らしながら 耐えた処置も

わが家の子達が 吐いて下痢して苦しんだ事も。

物が壊れたから 修理代を払うって感覚で

おまえら今まで話してたのかと思うと
怒りしか沸きませんでした

ペットフードを売ってるんでしょ?
それで儲けてるんでしょ?


緊急手術が決まった日
さすがのパパンも 最悪の事態になった悲しみと悔しさで
先方に電話しました

『証拠、証拠と言うなら手術に立ち会え!』と


ごめんなさい
私もパパも もう限界だったんです

…その日 先方の社長とは 一切連絡が着きませんでした
対応するのは 受付や 社員のみ。

そして後ほど

『弁護士(代理人)を立てました。今後 一切の連絡を控えてください。話しは全て 代理人を通してお願いします』との連絡が。


ふざけすぎだろ。


許さないよ あたし


これで裁判になっても
日本の法律では 犬は物扱いです

命として 誰も判断してくれないどころか

吐いたものなどが物証として残っていない為

責任を問われない可能性もあります


それを先方は承知の上で
弁護士を立ててきた

一人の人間として
企業の社長として 真剣に犬達の被害をなくしたいと 話し合ってきた自分が

一気に馬鹿に思えました


安いガムを食べさせた私達が悪いのか。

袋の中身を全て出して 細部まで調べなかった私達が悪いのか。

そう責めるなら責めていい。
我が子達の健康を守るのは 確かに私達。


でも
これ以上 他に被害がないように。

きっと 何故 体調を壊したのか分からないまま
回復したから 気付かれなかった事もあるはず。

そんな想いを必死に訴えてきたけど
先方がこだわるのは『金』ばかりでした

こちらが悪いと認識した上で
全ての診断書の再発行を集めるのは難しいし手間なのも承知し
まとめた金額を提示して頂けたら
すぐにお支払いします、と。

わが家のワンズ達は
いくつかの病院にお世話になっています

症状によってだったり
緊急時だったり
私が歩いて行ける場所だったり
アレルギーに詳しかったり…

みんな信頼出来る先生方です

だから
今回の件でも診断書再発行なんて大変で

ワンズが元気にならなきゃやってる暇ない

ましてガムが原因なんてその時には分かっていないのに
保険屋から探りが入るなんて
先生方にそんな迷惑をかけたくない

だから 治療費はある先生が まとめて書いてくださり
先方も、それで大丈夫なので 手続きをします

と言ったきり…

弁護士立ててきた

だから治療費支払いも されてないままです


弁護士からの内容は

病院にかかった日、時間、全ての病院の住所と連絡先、
担当した医者、

そして
当社のガムが原因だという証拠の為
医師に確認する事を承諾するという同意書にサインをしてくれ

…との内容

結局 当社のせいだと徹底的に調べて証明されなきゃ金払えんからって事


カビ生えたガム、手渡ししたでしょ

調べた結果、先に教えろよ


どこまで 人の気持ち 馬鹿にしてんのよ。

もう
代理人とやらは無視してます


私がやるべき事

今回の件で
きちんと 犬達や客の事を想った対応を 貴社がしない場合は
私が 皆に知らせるしかない、との意見に

『どうぞ。うちは最低限の対応をしているので。』

との事だったので
今 こうして 記事にしています

それは脅しですよね?とも言われました

勝手に言ってなよ


あたしは

そんな会社の商品で
もう 被害を出したくないし
ペットフードを扱ってほしくない


その気持ちだけです
みんなを守りたいだけです

Smileや皆が体張って教えてくれたから。



ブログ主さんの記事は まだ続いてます
戦いもはじまったばかり・・。

動物は言葉で訴えることができません。

もし 体調を崩したのが うちのワンコだったら・・・。
そんな気持になって 転載しました。

さらにもっとこの先も、成り行きを見守りたい・・と思ってくれた方は
こちらのブログを 読んでみてください。

詳細はblogに→ れいぢーだいありー
| 09:35 | NEWSにツッコミ 地域社会 編 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| 09:35 | - | - | - |
コメント
はじめまして。

私もこの会社、絶対に許すことはできません。
が、れいぢーさんのブログにもあるように
会社が代理人をたてて、訴訟をおこすような
脅しをしているようです。

拡散などにより被害をうけているので
即消せ!みたいな…

まぁ、ネット社会で一度拡散したり掲示された情報は
完全には消えないでしょうが、もし他の支援してもらった方に
迷惑がかかったら…と、れいぢーさんは心配しているようです。

私もブリーダーをしつつ、6匹の愛犬家です。
ほんと、この会社は潰したいですが
もっとほかの方法で世論に訴えていこうと思います。

また、れいぢーさんのブログを見てみてください。
| とおりすがり | 2012/02/14 10:33 AM |
とおりすがり san

コメントありがとうございます。

アメリカなどに比べて日本ではまだまだ ペットフードの安全面が 心配だなぁ〜と 今回の事で痛感しました。

れいぢーさんの一生懸命さが 伝わってきて 私もこれは記事にしないと!と つたない文章ですが 書かせてもらいました。

誠意の無い会社は 許せません。
一人でも多くの愛犬家のみなさんに この事実を知ってもらいたいです。
| チーコ | 2012/02/14 10:28 PM |
m(_ _)m はじめまして。韋駄天(いだてん)と申します。

当方、トラックの運転手をしておりまして、大阪からの帰り荷として積み込む前に『トーエートレーディングって何だろ〜?』ってネット検索したらこのブログがヒットしたので、今更ですがまァ情報の1つとしてコメントさせて頂きます。

本日平成25年1月26日、自分が運んだ商品
↓  ↓  ↓  ↓
pet's one ササミ巻きおいも500g

d(-_-;) コレを群馬県伊勢崎市のペット用品の問屋に納品したんですが、箱にはトーエーの社名は一切なく、TVでCMもされてるあの大手ホームセンター『カインズ』の名義になってました!

(-_-;) …きっと、問屋を一旦通す事で、出所を少しでも分かりづらくしてるんでしょうか?…ただ、カインズホームで販売されてるのは間違いないでしょう。

更に箱に書かれてた衝撃的な情報!
『中国産』とハッキリ書かれてました!

┓(>_<)┏ この国で作られてたんじゃ〜、カビも余裕で有り得るでしょう。未だに色々と隠蔽してる国ですからネ。


結論として言えるのはペットが大切ならば、国産以外は買わない方が良いのではないでしょうか?

m(_ _)m 以上です。
| 韋駄天 | 2013/01/26 3:14 PM |
>韋駄天 san

ご訪問ありがとうございます♪
貴重な情報に 感謝です。

そうなんですか!!
うーん 偽装っていうわけではないでしょうが 
そ〜ゆ〜しくみになってると もう 消費者には
わからないですよね・・。

で おっしゃるとーり
中国産・・。
本当に あの国は・・・ 色々ありますからね・・。
やっぱり 大切なペットには 国産品が いいですよね。
| のまいぬ | 2013/02/18 5:22 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nomanews.jugem.jp/trackback/1670
トラックバック